靴工房カステッリーノ:天然クレープ素材の説明。


クレープソールとは希少価値の高い天然素材のラバーです。




クレープソール-その本質的価値-

この天然のラバーソールはHEVEA BRASILIENSISという木のラテックスから抽出されます。

この木は平均温度が24度〜28度、年間雨量が1800-2000mm、標高300mの湿地帯に育ちます。

エコロジーな作業プロセスは環境汚染への害は一切なく、
天然木から抽出されたラテックスの加工作業から成り立っています。

このラテックスは弾性ゴムの最高品質の生産地である
東南アジアで栽培されたものが使用されています。

弾性ゴムは天然素材であり化学薬品などは一切使用せずその特性が変質しないのが特徴です。

抽出された弾性ゴムは混合機にかけられ原料から様々な厚さ、色のゴム板に加工されます。

最上級の天然ラバーができる工程においても環境に有害な作業はありません。

作業工程では煙、蒸気、埃や金属カスなど一切排出することなく、
余った材料は100%リサイクル可能です。

弾性ゴムは気温が0度以下(特に26度以下)で保存した場合凍り、
クリスタル状で明るい色の硬い状態になります。この状態も元通りにすることができます。

しかし高温、低湿気帯にて硬化されたものは粘着性が元に戻らない場合があります。




クレープソールは下記の商品に使われています。

MESSINA -L'AQUILA -BRASILIANA -BRESCIA -NICCOLO -MACHIAVELLI -VERDI







イタリア完全ハンドメイド靴工房カステッリ−ノ
castellino

HOME